食-その他

【西安ローカルフード】砂锅(シャーグオ)

4月に入って日に日に暖かくなってきた西安ですが、このところちょっと雨が降ったりして肌寒い日が続いています。

寒い時はやはり暖かいものが食べたくなりますよね。

そんな時にうってつけのメニューが「砂锅(シャーグオ)」です。

ひとり用鍋といったところです。

注文してから作り始めますが、だいたい10分くらいで出来上がります。

出汁の効いたスープに各種野菜が入っています。

これをベースにして様々なトッピングを選びます。わたしは一番ジャンク色の強いインスタント麺をチョイス(笑)

熱いスープが体をじっくり温めくてくれます。

しかし白ご飯も頼んでしまったのは後で後悔しました(笑)

10代20代の頃なら食べられましたが、もうちょっと無理ですね。

辛さは調節できます。激辛にもできますし、辛いの無しにもできます。

砂锅は西安にしかない名物料理、というわけではないと思いますが、どうなんでしょう。

中国の他の地域でも食べられているのかな?

男性よりも女性に人気のある料理だと思います。女性客のが多い感じです。

——–