西安地下鉄2号線

西安地下鉄2号線

西安地下鉄についてご紹介しています。

こちらは2号線です。

西安地下鉄2号線

西安地下鉄2号線は西安市内を南北に走っています。

西安地下鉄2号線引用:百度百科より

「北客站(ベイクージャン)」駅

高速鉄道専用駅に直結しています。

近くに空港へのシャトルバス乗り場があるくらいで、高速鉄道と空港へのアクセス以外何の用もない駅です。

「龙手原(ロンショウユエン)」駅

隋の都がかつてこの辺りにあったとされていますが、それを示す史跡があるかどうかはわかりません。

「北大街(ベイダージエ)」駅

1号線と接続しています。

「钟楼(ジョンロウ)」駅

駅を出ると西安のランドマークのひとつ鐘楼が目の前です。

近くには「鼓楼」や「回民街(ホイミンジエ)」などガイドブックでもおなじみの場所があります。

周囲は外国ブランドや若者向けの店も多く、乗降客数は西安地下鉄屈指でしょう。

「南稍门(ナンシャオメン)」駅

西に徒歩10分くらいで世界遺産「小雁塔(シャオイエンター)」があります。

「省体育场(シャンティーユーチャン)」駅

だいぶ老朽化している陸上競技場があります。

たまに歌手のコンサートやサッカー中国代表チームが試合をすることもあります。

なんでもここで代表チームが試合をすると負けないジンクスがあるそうです。

「小寨(シャオジャイ)」駅

小寨

3号線との乗り換え駅。商業施設ビル「赛格(サイグー)」はたぶん西安で最もたくさん外国アパレル・化粧品ブランドの入っている、言わばお洒落スポットかと思います。

6階のレストラン街に直結するエスカレーターは(室内エスカレーターとして)アジアでいちばん長いそうです。

赛格

この周囲にも若者向けの衣料品や化粧品を売る店の入ったビルが何軒かあり、ここ小寨は若者たちの集う西安一の繁華街でしょう。

近くには空海も滞在した中国密教発祥の寺院「大兴善寺(ダーシンシャンスー)」や、「陝西省歴史博物館」があります。

 

ガイドブック「地球の歩き方」にも地下鉄情報が掲載されています。

西安地下鉄1号線へ

【西安旅行】西安地下鉄1号線

西安地下鉄3号線へ

【西安旅行】西安地下鉄3号線