食-西安料理、麺

肉臊子面(ロウサオズメン)

肉臊子麺(ロウサオズメン)

「肉臊子(ロウサオズ)」というのは小さく角切りにした豚肉に調味料を加えて煮込んで作るタレのことで、西安ではこの肉臊子を麺のタレにして、ネギ、パクチー、ニンジンやジャガイモの角切り(角切りにすることをサオズという)などと混ぜ合わせていただきます。

西安の麺料理はほとんどがこの「まぜ麺」スタイルです。様々な種類があるので、少しずつ紹介していきます。

肉臊子麺(ロウサオズメン)