食-西安料理、麺

屋台の炒麺

屋台の炒麺

西安の屋台の定番のひとつ、炒麺をご紹介します。

屋台の炒麺

いわゆる焼きそばです。蒸し麺を野菜と卵で炒めたものです。日本の焼きそばには豚肉が入っていますが、西安の炒麺に肉は入っていません。そのぶんリーズナブルです。西安では9元~10元くらい。約170円です。

ボリュームたっぷりでお腹の空かした男性を中心に、西安のソウルフードのひとつとして確固たる地位を築いている、と思います。

以前、イスラム食堂の炒麺をご紹介しました。

イスラム食堂の炒め麺

これは蒸し麺でなく茹でた麺を炒めたものですので、「焼うどん」のようだと表現しました。ひとくちに「炒麺」といってもお店によって味以前に作り方に違いがあるのは面白いですね。