旅 - 西安

【中国旅行】「大興善寺」

西安の大興善寺

西安に数あるお寺の中でも規模の大きなお寺が「大興善寺」です。

賑やかな繁華街「小寨(シャオジャイ)」の外れにあります。

(わたしの職場のビルはこの近くにあります)

2015年に習近平国家主席もインドのモディ首相を西安に招いた際に訪れました。

大興善寺の歴史

建立は西晋の時代(265年 – 316年)というから古いです。

7世紀頃にインドから多くの僧を招き、教典翻訳の場となると同時に、密教の教えを広める中心地となり、今では中国における密教の発祥の地とされています。

日本で真言宗を興した空海は長安にやって来た当初この寺に滞在し、恵果和尚に師事して青龍寺に移り、密教の教えを受けます。

■大興善寺を参観

大興善寺は入場無料なので気軽に参観できます。

下の写真は去年の11月に降雪があったあと、昼休みに出かけていって撮ったものです。

気持ちのよい青空で写真もよい具合に撮れました。

西安の大興善寺 西安の大興善寺 西安の大興善寺 西安の大興善寺 西安の大興善寺 西安の大興善寺 西安の大興善寺 西安の大興善寺

 

■大興善寺のアクセス

陕西省西安市兴善寺西街55号

地下鉄2号線、3号線「小寨」駅 A出口 徒歩5分

(空海が修行した「青龍寺」は地下鉄3号線に乗って「小寨」から3つ目の駅「青龙寺」です)

西安旅行にお出かけの際はこちらもご参考に!